Excel便利ワザ

[Excel便利ワザ]上付き文字・下付き文字のやり方が分からない![H₂O,CO₂,cm²,2²の表示方法]

2022年7月1日

 

困ってます
ExcelでH₂Oとかcm²の表示の仕方が分かりません!

 

このようなお悩みにお答えします。

こんにちはロンピー(@ronpeee0809)です。

 

ロンピー
会社員をしながらExcelVBAを15年ほど使用しています。

VBA以外にも日々の業務で役に立ったExcel機能を紹介します。

 

Excelの上付き文字や下付き文字を使うことで、

ポイント

H2O→H₂O

CO2⇒CO₂

平方センチメートル⇒cm²

2の2乗⇒2²

のような表示が可能になります。

 

上付き文字とは、数式の乗数を表示する時に用いられ、文字の上に小さく表示するもの

下付き文字とは、化学式の原子の数を表示する時などに用いられ、文字の下に小さく表示するもの

 

 

上付き文字の設定方法

 

Excelの上付き文字が入力したい場所で、

「Ctrl+1」のショートカットで「セルの書式設定」を呼び出しましょう。

「セルの書式設定」>「フォント」>「文字飾り」の「上付き」を選択して、「OK」をクリックします。

 

 

 

このように、文字の上に表示することができます。

 

 

 

下付き文字の設定方法

 

Excelの下付き文字が入力したい場所で、

「Ctrl+1」のショートカットで「セルの書式設定」を呼び出しましょう。

「セルの書式設定」>「フォント」>「文字飾り」の「下付き」を選択して、「OK」をクリックします。

 

 

このように文字の下に表示することができます。

 

 

最後に

 

本サイトは、ExcelVBAの学習方法も紹介しています。

ExcelVBA入門[完全初心者も30日で基本をマスター]

続きを見る

 

また、ExcelVBAを独学するには書籍がたくさん発行されており、

どれを購入すればいいか迷うところです。

おすすめの本を厳選していますので、こちらの記事も参考にして下さい。

 

さらに、

エクセルを電子書籍で学習するならamazon kindle

自己啓発を耳で学習するならamazon audible

もおすすめ!

 

-Excel便利ワザ
-

Copyright© Ronpeee blog , 2022 All Rights Reserved.