Excel便利ワザ

[Excel便利ワザ]まだ矢印キーを使ってる?セルの移動の仕方

2022年6月26日

困ってます
セルの移動に矢印キーやマウスを使っているのですが、めんどうで時間がかかります。

 

こんにちはロンピー(@ronpeee0809)です。

 

ロンピー
会社員をしながらExcelVBAを使って業務改善をしています。

私のExcel経験で役に立った便利ワザを紹介します。

 

Excelでのセルの移動はキーやマウス以外にも操作可能なんです。

紹介する方法の方がスムーズに入力できるのでおすすめですよ。

 

Tabキーを使う

 

Excelでデータを入力する時は、

下方向右方向

に入力していくことが多いと思います。

 

下方向に入力していくときは「Enter」キーを押すことで、セルが下に移動します。

右方向に移動したい場合は、「Tab」キーを使用することで、セルが右に移動してくれるんです。

ちなみに、左方向に移動したいときは「Shift+Tab 」キーで、セルが左に移動しますよ。

 

移動方向 キー
Enter
Tab
Shift+Tab

 

オプション設定を使う

 

Excelのオプションを使用すれば、Enterを押した際にセルが移動する方向を設定することができます。

Excelのオプションを設定するには、

「ファイル」タブ>「オプション」>「詳細設定」

から下図を参考に希望の方向を選ぶことができます。

 

これで、セルの移動のストレスが減るとうれしいです。

 

最後に

 

本サイトは、ExcelVBAの学習方法を紹介しています。

ExcelVBA入門[完全初心者も30日で基本をマスター]

続きを見る

 

また、ExcelVBAを独学するには書籍がたくさん発行されており、

どれを購入すればいいか迷うところです。

おすすめの本を厳選していますので、こちらの記事も参考にして下さい。

 

さらに、

エクセルを電子書籍で学習するならamazon kindle

自己啓発を耳で学習するならamazon audible

もおすすめ!

-Excel便利ワザ
-

Copyright© Ronpeee blog , 2022 All Rights Reserved.